【看板の撤去、取外し、看板修理】

看板の撤去(取外し)費用は、看板の大きさや取付け場所によって変わりますので

現場の写真や看板サイズを送って頂けると概算ですがお見積もりできます。

 

看板の撤去は、撤去する看板のサイズや設置位置などにより大幅に変動します。

看板撤去費用=大きさや取付位置によって大幅に変動します。¥   

 

高所作業車、重機使用料、道路許可費(ハシゴで出来る場合は無料)=¥

※高所作業車等を使用する場合、道路使用許可申請が必要となり別途費用がかかる可能性があります。

足場費用=¥

廃棄処分費=¥

諸経費=¥

※現場によって料金はかなり異なりますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

看板の撤去というと、通常看板をすべて取り外す工事が思い浮かびますが
看板の撤去工事にはさまざまな方法があります。

撤去内容により料金や工事までの日数も異なります。

 

 1, 看板本体を取り外す。

 2, 看板のデザインを剥がし白い状態に戻す(文字を接着してる場合は板の交換など)

 3, 看板本体を取り外し、壁の補修もする

どの方法を選択するかによって、費用が大幅に変わります。

 

契約物件の場合、看板の撤去方法にルールがある場合があります。次回居抜き物件に入ってくるテナントのために、看板を残しておいて欲しいというビルも少なくありませんが、看板の撤去方法は、予め貸し主さんに確認を取った上で、進めていく事をお勧めします

 

なぜ撤去費用の金額が書いてないの?と思われるかもしれませんが

既製品ならともかく、鉄工所が作った看板などはとてつもなく重たく

人力で撤去するのが不可能な場合も多く、案件により値段はかなり違います。

人力で撤去できる小さい看板なら処分費込みで総額3万円程度で撤去出来る場合も

ありますし、重機や道路許可申請などが必要な大きな看板なら

撤去費用が何十万もかかってしまう場合もあります。

ここで金額を書いてしまうと実際の金額とは大幅に値段が違ってしまいますので

まずはお気軽にお見積もり依頼をお願い致します。その際に現場写真を送って頂けると

概算でお見積もり出来る場合があります。

【高所作業車】

【足場作業】

【ハシゴでの作業】


【 カッティングシート文字 及び インクジェット印刷シート 剥がし作業】

【フィルムの糊剥がし作業】

糊除去スプレーやアルコール等で糊を綺麗にとります。大変な手間がかかりますので、文字等を剥がして、糊を除去する手間や時間を考えると、板を新しくする方が綺麗ですし安くなる場合もあります。

【フィルム剥がしについて】

古くなったカッティングシールやインクジェットシートを剥がすと、必ずと言っていいほど、糊が残ります。貼るよりも剥がし作業の方が何倍も手間ひまがかかります。